大手電子書籍ストアに直接プレゼン!「商業プレゼンチャレンジ」11月期
見出し画像

大手電子書籍ストアに直接プレゼン!「商業プレゼンチャレンジ」11月期

みなさまこんにちは!
こちらでは月1回、東京ネームタンク まんが奨励会の活動をお伝えしています。

まんが奨励会とは?

東京ネームタンク「ネームできる講座」を修了した人のみ加入できるプロ養成のための研究会です。
「ネームできる講座」で習得したストーリー構造をしっかり自分のものとして活かし、プロレベルの技術まで引き上げることを目的としています。

■11月のまんが奨励会の活動

第三回「商業プレゼンチャレンジ」開催!

まんが奨励会会員から漫画作品の企画を募り、お招きしたゲスト編集者に直接プレゼンする「商業プレゼンチャレンジ」。

11月からは、ネーム原作者希望の方も応募できるようになりました!
今回のゲスト編集者はなんと、大手電子書籍ストア「BookLive!」の編集長を取りまとめている鹿島さん!
今月も一作が選出され、これから一緒に企画を育てていく運びとなりました。

第一回、二回を経ての、今回第三回「商業プレゼンチャレンジ」。
会員のみなさまがお互いに刺激し合い、企画・ポートフォリオ・プレゼンをよりブラッシュアップしていっている様子が伺え、熱量の高さを感じました!
また、ゲスト編集者をお招きしたプレゼン会では、限られた時間の中で
「売れている漫画に共通するものは?」「新人の漫画原作希望者をどう思うか?」など、
本気の質問が飛び交う様子も刺激的でした!

「スクリプト基礎コース」Zoomで開催!

「スクリプト基礎コース」は、課題ネームを読み、問題点と解決法を見つけ出す力を養うコースです。

11月の課題ネームは32ページのコメディ作品!
とにかく面白い!ギャグセンスが素晴らしい!と読み手を引き付ける作品でした。
その中で、コメディ・ギャグ作品におけるキャラの感情の見せ方・バランスについて考えました。


■12月のまんが奨励会の活動予定

「商業プレゼンチャレンジ」開催します!

「商業プレゼンチャレンジ」は第4回目を開催します!
企画案を応募されない方でも講義の視聴が可能です。他の方の企画やプレゼンを見るだけでもとても勉強になりますよ!

「商業プレゼンチャレンジ」の開催スケジュールはこちら
■ 12月2日(水)企画案募集開始
■ 12月8日(火)企画案応募締め切り
 - 一次選考 -
■ 12月11日(金)ブラッシュアップ会
18:00~ Zoom配信
応募企画案への講評・ブラッシュアップポイントの提案、
一次選考突破作品の発表を行います
 - 一次選考を突破した挑戦者の方はポートフォリオを作成 -
■ 12月25日(金)プレゼン会
18:00~ Zoom配信
ゲスト編集者へのプレゼンを行います


「スクリプト基礎コース」開催します!

12月取り扱わさせていただく課題ネームはアクション作品。アクション漫画を考える時、何をポイントにすればよいかを考える予定です!

「スクリプト基礎コース」開催スケジュールはこちら
■ 12月4日(金)19:00~ Zoom配信

-------------
「商業プレゼンチャレンジ」「スクリプト基礎コース」は、まんが奨励会会員の方でしたらどなたでも無料でご参加いただけます。
過去コースのアーカイブ動画・まとめ記事も閲覧できます。

▽「まんが奨励会」のご案内はこちらから!
https://note.com/nametank/n/n0a0c6a8cea71?magazine_key=ma0c00d316758

▽「まんが奨励会」へのご入会はこちらから!
https://note.com/nametank/circle

「まんが奨励会」は東京ネームタンク「ネームできる講座」を修了した人のみ加入できるプロ養成のための研究会です。

▽「ネームできる講座」未受講の方はこちらから!
ストーリーマンガの構造を学びながら、3日間で32Pのネームが完成する動画講座です。
日本の商業マンガに共通の要素と構造に着目しているため、
編集さんとの共通言語ができて、打ち合わせがしやすくなるかもしれません。
動画版は場所を選ばずご受講いただけます!
ネームできる講座(動画)
https://nametank.shop-pro.jp/


どうもありがとう!よかったらフォローもお願いします(⁎˃ᴗ˂⁎)
「東京ネームタンク」(https://nametank.jp)はマンガのストーリーの描き方に特化した教室&研究室です。 noteでは漫画作りのノウハウやプロ漫画家になるための考え方の記事を配信します。 プロ漫画家養成研究会「まんが奨励会」の入会はこちらの「サークル」タブへ。