見出し画像

漫画賞へ投稿用のネームを作りたい! 効率的なネームできる講座の進め方

東京ネームタンク

こんばんは! 東京ネームタンクスタッフです。

「賞に出す用のネームを作りたい!」
「月例賞に出したいけど、いつの間にか〆切をすぎている…」
多くのマンガ新人賞は毎月定期的に開催されています。
漫画が描き上がりさえすればいつでも出せる状況。反面、いつでも出せるからこそ、作業になかなか手をつけられない…なんてこともあるのではないでしょうか?

そんなみなさんにぜひオススメしたいのが「ネームできる講座」です。
「ネームできる講座って、オンラインの動画講座でしょ?」
「それこそ締切がなくて、ダラダラしちゃうんじゃないの?」
ネームできる講座をご存知の方はそんな風に思われるかも知れません。

ですが、ネームできる講座はみなさんにただ面白いネームの作り方の情報を動画でお渡しして、おしまい…という講座ではありません。
みなさんにネームを描き上げ、「ネームができた!」という実感を得ていただきたい。そういう考えで設計された講座です。
そのために、動画講座だけでなく、あるサービスが付属しています。

ネームサポートサービス(NSS)

ネームサポートサービスは、あなた専用の締切人です。

…ちょっとよく分からないですよね。ご説明させてください!

ネームサポートサービス(NSS)はネームできる講座の受講者専用のオンライン面談サービスです。ネームできる講座にお申し込みの方は、こちらを4回無料でご利用いただけます。

賞に出したい!という方は、講座に申し込んだらまずNSSを予約していただくのがオススメです。
NSSの初回面談では個々の受講者の方の目標や状況に合わせて、受講やネーム制作のスケジュールを作ります。そう、あなた専用の締切を作るのです。
そして、2回目以降の面談ではあなたのプロットやネームを読み、感想をお伝えします。
ちょっぴり編集さんと漫画家の関係みたいじゃないですか?
NSSは、あなたのプレ担当編集と言ってもいいかも知れません。

NSSスタッフはあなたのネームが読めるのを楽しみに待っています。締切があり、楽しみに待っててくれる人がいる。面談の日を楽しみになり、ネームの筆が捗る…そんな気がしてきませんか?

オススメな受講の進め方

本来は講座を申し込んだ後、まずはNSSの初回面談の予約を取っていただくのが基本の受講の流れです。
ですが、動画講義の第3回を見てから、NSSの初回面談を予約する…という方が意外と多いです。
これはスタッフの予想なのですが…
漫画をある程度描き慣れている方が、まず動画講座を見る。そして「そろそろNSSを予約しよう」と思われるのがそのタイミングだからかと思われます。
詳しくお伝えしますね。

1. 講義動画の第3回までを見る

講義の通りに進めば、ここまででプロットと、ネームの元になるページ配分表に着手していることになります。もし完成していなくても全く問題ありません! もしスケジュールに余裕があるようであれば、1~2週間を目処にここまで進めていただくといいかと思います。

2. NSS初回面談を受ける

このタイミングでNSS面談を予約すれば、自分のプロットがどんな風に読者に伝わるのかを、ネームに入る前に確認できます。
※NSSの利用期限は回数券付与(講座お申し込みから3営業日以内)から3ヶ月です。期限切れにはご注意ください!

3. 第4回講義を見ながら、ネームを進める

第4回講義の内容は「漫画を面白くする技術」です。第3回までの内容で、面白いネームを作るための情報は充分そろっています。第4回でお伝えするのは、さらに漫画を面白くするための実践的な考え方です。
ですので、ネームを進めつつ、一息つくタイミングで動画視聴を進めていくのがおすすめ! NSSで作った締切に合わせてネームを進めていきます。
ネームで詰まった時にNSSを予約するのもおすすめです。人と話すと不思議とアイデアが降りてきます!

4. ネーム完成! 個別相談へ

ネームの初稿が完成したら、個別相談へ! 個別相談は東京ネームタンク講師がネームがもっとよくなるようフィードバックするオンライン面談サービスです。予約する際に、賞へ投稿するためのネームであることをお伝えください。ここでネームを調整することで、グッと受賞に近づく、力のあるネームになります!

今回の「賞に投稿する用ネームを作りたい」方へのご案内は以上となります!
ぜひNSSといっしょにネーム作りを駆け抜けてみませんか?
きっと楽しく、漫画作りの実力向上を実感できますよ!



みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
東京ネームタンク
「東京ネームタンク」(https://learning.nametank.jp/)はマンガのストーリーの描き方に特化した教室&研究室です。 noteでは漫画作りのノウハウやプロ漫画家になるための考え方の記事を配信します。