漫画家のいろはマガジン

26

漫画の描き方|漫画家を目指せるのは何歳まで? #004

漫画家になるのに、若い人じゃないとだめなんじゃないか?という不安はとてもよく聞きます。たしかに大昔は雑誌の枠が決まっていて、椅子取りゲーム状態でした。その時は伸び代のある若い人を優先することもあったかもしれません。

しかしインターネットが普及して20年。今の常識はだいぶ変わりました。2020年、この現在に僕が感じている最新の年齢事情についてお話ししますね。

漫画家の境がとても曖昧に

まずそも

もっとみる
どうもありがとう!よかったらフォローもお願いします(⁎˃ᴗ˂⁎)

漫画の描き方|自分の強み(方向性)の見つけ方 #003

商業の場でデビューや連載を目指していくなら、そこで戦い、結果を出していくための「武器」が必要になると思います。

いま名だたる漫画家たちは、それぞれに強い武器を持っています。
絵の見せ方だったり、セリフの巧みさ、間の取り方、みんなそれぞれに自分のマンガだけの特徴があり、それは作風、作家性と言われるものでもありますね。

プロとしてそこに自分の作品を同列に並べていくのなら、やはり戦う武器が欲しい。他

もっとみる
どうもありがとう!よかったらフォローもお願いします(⁎˃ᴗ˂⁎)

漫画の描き方|自分のマンガのジャンルを決めるには #002

自分がどんな漫画を描いていくともっとも評価につながるのか、自分のジャンルが知りたいという気持ちはよく分かります。まずジャンルとは何か。

これは本屋さんの棚を思い出すと理解がしやすいと思います。
本屋さんには、みんな欲しい本を探しにいきますよね。本屋さんはみんなが求めている本を見つけやすいように棚を作ります。

「少年、バトル」「少女、恋愛」など、これが「ジャンル」ですよね。つまりジャンルとは読者

もっとみる
どうもありがとう!よかったらフォローもお願いします(⁎˃ᴗ˂⁎)

漫画の描き方|漫画ってなんですか? #001

こんにちは!東京ネームタンクのごとうです。マンガスクリプトドクターとしても活動しています。noteマガジン「漫画家のいろはマガジン」では、漫画について聞きたいあれこれ、お寄せいただいた疑問質問に答えてまいります。

漫画とは何か

最初にいい質問をありがとうございます。これから漫画についてたくさんのことをお伝えしていくなかで、最初に漫画とは何か、考えておくのはとても大事なことですね。普段の東京ネー

もっとみる
どうもありがとう!よかったらフォローもお願いします(⁎˃ᴗ˂⁎)